banner

2022年6月10日金曜日

ロックの日 Lian Mariage 10周年

2022年 6月9日 LianMariageは10年を迎えることが出来ました。


日頃より支えになってくださる皆様、本当にありがとうございます。



今の想いを綴りたいなと思います。



新卒からの5年間は結婚式場で働き、鍛えてもらいました。



その後25歳の時にフリーランスという形で

リアンマリアージュをスタート。



今も当初と同じ、小さな個人事業主です。





正直、はじめた当初は

仕事に絶対するぞ!というような強い意気込みはなく



ただただやってみたいことを、やってみる!という

スタートでした。




この15年間、ウェディングのお仕事をして来て思うこと。




ウェディングのお仕事は表向きは華やかですが

裏方のお仕事は、体力・精神力共に必要で

浮き沈みもあったりします。




感情移入しすぎることも良くないと思うけれど

かと言ってサラリと見過ごして良いということでもなく




真摯に受け止め、精一杯 力になること




これが 一番大切なことなんじゃないかなと思います。





意外と私は親譲りか、精神面では生真面目なところがあり

日々の変化があって、やりがいのあることが好きというほうなので




生涯に1度という、それなりのプレッシャーがある

プランナーの職業は、私には向いているんじゃないかと思っていました。





ただ、それはまた環境などにより変わってくることを

結婚・出産を機に感じたのです。




出産したから、出来なくなったのではなく

環境が合わないということなんだと思います。



心の器が足りないんですね。





私の場合、プランナーはある程度心に余裕がないと

良いパフォーマンスが出来ないと思っています。




産後は母親としてもまだまだ未熟な自分に

心の余裕というものはありません。




その為今はプランナーとして

担当をさせていただくということは お休みしています。



店の運営・広報や、新規のお客様のご案内

結婚式当日の現場スタッフとして動く日々。




担当のプランナーを務めてくれる

頼もしいプランナーメンバーのみんな。




皆さんの支えがあってなんとか

プロデュース業は休むことなく続けられています。






そして、THE WEDDING SHOP(店舗)とOcean Wedding という新しい舞台。



これもなかったら私は今、ウェディングに仕事が

続いてないんじゃないかと思う。





店舗を持つことは固定費もかかることなので

簡単ではなく




はじめた当初のような軽い気持ちだけでは

多分、持たないけれど





店舗があることで来てくださるお客様がいて

たくさんの素敵な出逢いがあって。




店舗も大切な自分の相棒のようなのです。






2年半前、出産を機に西尾市に引っ越して

店舗との距離が遠くなりました。



車で 往復約3時間。




時間は有限です。




今の私にとってこの移動に時間をかけられる日にちは

2日程度が精一杯。





でもどこかで、店舗にいけないことの

心苦しさもありました。




かと言って子供との生活も大切にしたいと

欲張ってしまっているので(本当に困ったものです)




度々キャパオーバーになっては家族に当たったりもして。




一見うまくやっているようにみえる!と

人から言われることも多いけれど




今までも幾度とつまづき

たくさんの方にご迷惑もかけながらも 


なんとかここまでやってこれました。






10年という月日は長いようで あっという間でした。






この10年間で培ったウェディングの経験は

本当に素晴らしい経験で、かけがえのない宝物です。








今まで関わってくださった皆様、今も尚関わってくださるみなさま



心から感謝しています。






どうもありがとうございます。





今後も自分らしく前に進んでいきたいと思います。



今の自分にできることを 形にしていきたいです。



これからも 末永く 見守ってくださったらとても嬉しいです。







Kana+Su-san WEDDING DAY! 2012.6.9
結婚 10周年 おめでとう!




長文お読みいただき ありがとうございました*






Lian Mariage

中村 加穂理

2022年6月3日金曜日

やすいっちのウェディング

2016年。6年前の3月に、リアンマリアージュのセレクトショップ

「THE WEDDING SHOP」が名古屋にオープンしました。



オープンの時は私ひとり。



けれど店舗を借りる当初から決めていたことは

誰かと一緒に働くということでした。



その中でも一番長くお付き合いしてくれているのが安井さん。



社員として3年と数ヶ月を経て

今は、キッズドレスの製作を、パートナーとして

お手伝いしてくれています。



フリーランスという働き方も

始めた当初はあまり周りではいないためよくわからないことも多かったですが

今は社員といっても一括りでもなく

本当に様々な働き方があることに驚かされます。




安井さんはすごく優しい人。

破天荒な私に辛抱強く付き合ってくれました。


そんなやすいっちの結婚式が先月に執り行われました。

場所はLuna Rossa です。



担当はおーちゃんこと大矢さん。

やすいっちから引き継ぎをしてくれて

今LianMariageでプランナーとしてお世話になっている頼もしい新しいメンバー。



当日の天気を心配しましたが

とってもよく晴れて、本当に気持ちいい一日に。



彼女自身がいれた手刺繍も想像はしていたけれどやっぱりすごく素敵で

ドレス姿も美しかったです。



ペーパーアイテムや、会場コーディネート

セレモニーとパーティーの進行にも


随所にふたりらしさが出ていて

それは温かい楽しいパーティーとなりました。



ふたりのご親族もご友人も素敵な方ばかりで

ふたりの人柄が滲み出ていました。



私は当日のプランナーのサブスタッフでお手伝いさせて頂きましたが

携わらせてもらえたことをとても嬉しく思います。


やすいっち、結婚本当におめでとう!!



末永くお幸せに!




今までも本当にありがとう。

これからもよろしくね。





Lian Mariage 

中村 加穂理